ラオスの学校に図書館を贈ろう

本校生徒会とESS (English Speaking Society・英会話部)は、NPO法人「ラオスのこども」の活動に賛同し、平成27年度(2015年)から「ラオスの学校に図書館をプレゼントしよう」と書き損じハガキを集める運動を行って来ました。そして念願叶ってこの度、平成30年(2018年)中には、ヴィエンチャン県のナーカー中等学校に図書室を開設する事が決定しました。

この常滑高校の取り組みが、NPO法人「ラオスのこども」が発行する「ラオスのこども通信」に取り上げられました。この記事の抜粋を紹介します。

常滑高校の活動 – 「ラオスのこども通信 72号」より抜粋

書き損じはがきの回収活動 書き損じはがき回収ボックス 国境を越える温かい思い

常滑高校の貢献

NPO法人「ラオスのこども」について

NPO法人「ラオスのこども」は、1982年からラオスの教育環境の向上を目指して活動している国際協力NGOです。ラオスでの絵本や児童書の出版、学校図書室の支援・図書の配布などを行なっています。

「ラオスのこども通信」は、「ラオスのこども」の活動内容や出版物の紹介、ラオスの教育事情などを掲載している会報誌です。

常滑高校の概要 学校長あいさつ 校章 校歌 制服 進路指導
普通コース 国際理解コース セラミックアーツ科 クリエイティブデザイン科
部活動  運動部  文化部 丘陵祭 スタディキャンプ 闊歩訓練 国際交流活動
お知らせ 常滑高校Q&A
お知らせ 各種証明書の発行 同窓会(北陵白山会)